シルク調テープヤーンを使ってラグを作りたかったのに・・・

前回ダイソーで購入した、とってもとっても肌触りの良い「シルク調テープヤーン」

それを使って作りたいなと思っていたのが「ラグ」

スポンサーリンク

この最高の肌触りなら、気持ち良すぎて思わずすりすりしたくなるようなラグが作れるんじゃないかとワクワクしていました♡

作り方としては、ポンポンを作って滑り止めシートに結び付けていこうと思っていたのですが・・・・・・

が!!!(* ̄ロ ̄)!!!!

作ってみたら、糸くずが出るわ出るわ・・・

画像のテーブルにもちょこっと落ちてますが、こんなもんじゃない!

振ると雪のように落ちてくる(≡д≡)

これじゃとてもじゃないけどラグは無理!!!!

無念です。

もっと早くに気付くべきだったと後悔しても仕方がないので、頭を切り替えて違うものが作れないか考えてみました。

まずは好きなタティングレースに使ってみる方法。

引き締めにくく使うには厳しい・・・・。

何に使おうか考えてみたものの、何も思い浮かばずダメ元でやってみたらやっぱりダメだったでござるの巻。

かぎ針編みならいろいろ作れるのに、かぎ針編みが苦手ゆえに使い道が無い!!!

えぇーーーい!!

こちらはどうだっ!

スポンサーリンク

ラグの製作で使う予定だった滑り止めシートに編み込んでみました。

うーーーん・・・・・

なんかちょっと違う(笑)

ボツで。

参った・・・。

どうにかしてこのシルク調テープヤーンを活用したい!!!

やっぱりかぎ針編み習得を目指して再び頑張るしかないかな???

レースを編みたくてかぎ針編みに挑戦して挫折してタティングレースを始めたっていうのに。

やっぱりかぎ針編みに向かい合わなきゃいけない運命なのか・・・。

もう少し使い道を考えてみて、何も思い浮かばなければかぎ編み針の練習を始めたいと思います。

(´Д`|||) ドヨーン

[その後・・・・]

↑の記事から早3ヵ月。

結局どうなったかというと・・・・

未だかぎ針編みは習得しておらず(;´Д`)

だがしかし!!

ダイソーで見つけたリリアン編みに挑戦!

なんか昔に流行ったらしいんですが、なぜか私はその道を通ってなくて、パッケージの裏に付いてる説明を見ながら進めました。

小学生の女の子でも出来るってことで、私にも出来ました♪

こんな感じです。

この縦長バージョンのリリアン編みだとマフラーや付け襟などが作れるそうです。

「シルク調テープヤーン」でやってみて思うのは、

私のガサガサお肌にはとてもとても引っかかる。

il||li_| ̄|○ il||li

あと、このリリアン編みの本体やかぎ針にも引っ掛かる。

って事で、ところどころほつれちゃってます。

肌触りはとてもいいのになぁ・・・

勿体ない。

それこそマフラーや膝かけとか作ったら最高に気持ち良さそう♡

どうせならこの気持ち良さを前面に出した物を作りたいですよね。

うーん……なにかいい方法はないかな?

私の挑戦は・・・まだ続くかも??(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

<関連記事>
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。