鳥取県の海水浴とわったいなの「かにっこ館」に行きました

もう少しで帰省できるからなのか、それとも本当に限界なのか。

夏休みに入って2,3日で

「もう無理。誰か助けて!!」状態になりました。

(´Д`|||) ドヨーン

スポンサーリンク

子供2人と過ごすの、キツすぎ。

そして実家は素敵すぎ☆

約10日間帰省してまいりました。

子供が少しばかり大きくなったので、昨年から海水浴にも行けるようになり、ちょっと遊びにも出かけることができるようになりました。

鳥取砂丘コナン空港

そう。実家は鳥取県です。

両親が郷里に戻った形なので私は全く土地勘無しです・・・。

ちなみに、この画像の撮影スポットは到着口の出口ドア横です。

なんとっ!!コナンと同じコスチュームも出来ますよ♪

うちの2歳児の娘には大きすぎるので止めましたが、どうせなら着て撮った方がいいですよね♪

到着口にありますが、小さい空港なので出発口からでもすぐ行けちゃいます。

なので行きで記念撮影し忘れても大丈夫!!

でも、到着してからの荷物受取までの間の通路にあるコナンのアートギャラリーは飛行機に乗ってきた人しか見れないので、撮影し忘れないようにした方がいいですよ(゚∇゚☆)

私は子供たちを連れて出口へ向かうのでいっぱいいっぱいな為、いつも撮る余裕無し(笑)

来年こそは記念撮影したいと思います。

海水浴

実家から鳥取砂丘まで車で10分っていう最高の環境と、10日間雨が降らなかったっていう素晴らしい天気に恵まれたため、帰省中に5回も海水浴に行けました♪

写真を見てもらったら分かるように誰もいません。

海へは朝か夕方にしか行かなかったので、ゆったりと泳げました♪

スポンサーリンク

日曜日の朝8時頃に行った時にはすでに7,8組でしかも大きいテントを設置した大人数のグループや水上バイクで遊んでる人もいたので、小さいお子さんを連れての海水浴なら平日か土日なら朝方がいいかもしれません。

砂の美術館のちょっと先に「海水浴場」って大きな看板を出してるところだと駐車場のトイレの水道が使い勝手のいい形なので軽く足とか洗えておススメ♪

もう少し先にある海水浴場とも何も書いてないところは波が穏やかなので、2歳児がいる我が家はここばかり行ってました。

って、土地勘の全く無い私なのでこのくらいの知識しかありません(汗)

父が言うには他にもいくつか泳げる所はあるけど、駐車場が少し高めなところもあったりで、初めて行く観光の方は私がさっき紹介した辺りがいいかもしれません。

ちなみに紹介した2か所は駐車料金無料ですo(^▽^)o

5歳の上の子は浮輪で波に揺られるのが最高に楽しいらしいです。

下の子はまだ少し波が怖いらしく、抱っこで海に入る以外は砂浜でカニを追いかけたり貝殻拾いに夢中になっていました♡

わったいな・かにっこ館

以前わったいなにはご飯を食べに来たことがあったんですが、かにっこ館に行くのは初めて!

ヤドカリや魚や小さなカニが触れるブースがあるミニ水族館です。

展示はカニが目立ちますが、子供が食いつくカクレクマノミやナンヨウハギ、チンアナゴや可愛いフグなんかもいます♡

大きなカニとタコに長女は大興奮!!

私と母もテンション上がりました(笑)

あとさかなクンも来館したらしくサイン色紙があったのですが「本当に絵が上手だなぁ」と感心したり(笑)

子供たちはこちらにも夢中になっていました。

折り紙で折ったカニや魚、まさかのアザラシなんかも釣れるコーナー♪

竿とバケツが用意してあって、バケツいっぱい捕ってました☆

小さい子は釣って楽しみ、大きな子はいろんな魚を折り紙で折ると楽しいと思います♪

入館無料なんですが、かなり充実した内容で大満足でした♪

来年もまた遊びに行きたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。