トイレトレーニングの進め方は?成功体験で冬でも外せる!経験談あり

とにかく短期間でオムツ→トイレで出来るようになって欲しいなと思った私が実際にやったトイレトレーニングの進め方です。

短期間に確実に!って事で、

子どもの年齢と排尿間隔はこのくらい。

準備するものと掃除しやすいお部屋作り

をして、「いざ!参らん!!!」(`・ω・´)

スポンサーリンク

トイレトレーニングの進め方<我が家バージョン>

すっごいすっごいシンプルです。

ドラムロールとか準備しちゃうと恥ずかしくなるくらい、

「もう、言えなくなるじゃんかぁ(*ノェノ)キャー」ってくらい、当たり前でシンプル。

そう!・・・・コホン・・・

「普通のパンツを穿かせるだけ」

・・・・・え?

えーーと・・・普通のパンツをですね、子どもに穿かせて・・・

あ!出来ればお子さんの好きなキャラクターパンツだとテンション上がるかな?

・・・ん??

違う?そこじゃない????

えーと・・・・それはいいとして💦

〇層パンツとかじゃない、トイレトレーニングが完了したら穿く、そっちのパンツで初っ端からやっちゃいます。

(`・ω・´)ゞビシッ!!

次に、そろそろおしっこの時間だな~って時に、補助便座に座らせます。

ここで偶然出たらラッキー!

1度でも成功するってのは大きな1歩です♪

出ないな~って時はしばらく補助便座に座らせたまま、子どもとお話したりします。

我が家の場合は「トイレが出来るようになったらご褒美シール貼ろうね」

など、出来るようになったらこんないいことあるよ話の他に、

「今日のご飯何がいい?」

「明日〇〇行こうか~、何して遊ぶ?」

など、トイレで話すような事じゃない系とかもw

私はトイレに座り込んで話してましたw

とにかく子どもにリラックスさせた方がいいんじゃないかな?と。

こっちが鬼の形相で

「まだ?」

「出ない??」

「いや、出るって。もうおしっこの時間だもん」

とか「早く出して」を前面に出すと、子どもも緊張して出るもんも出ないってなっちゃうと思うので、「出たらラッキー♪」くらいの気持ちでいたらいいかな?と。

それで子どもが「もう、降りたい。遊びたい!」って言ったら、

「じゃあ、また出そうになったらトイレに行こうね♪」でOK。

んで、結局間に合わず遊んでたら漏らしちゃった!パターンでもOK。

実際、長女はこうなりました^^;

「わーーーーぉ!Σ(゚ω゚ノ)ノ」

って言いそうになるのをグッと堪え(笑)

なんでもない風に、「ちょっと待ってね~」

でお掃除開始!

長女をキレイにして新しいパンツを穿かせ着替え完了!

「おしっこが出そうになったら一緒にトイレに行こうね」

「トイレでおしっこしたら、さっきみたいに気持ち悪いことにならないよ」

とか言ってました。

何回漏らしてもOK。

掃除しやすい環境は整えてるので、どーーんと来い!ですw

トイトレ成功体験冬でもおむつ外せました♪長女編

それでは先に長女から、トイトレヒストリー(笑)

次女より長女のが時間かかりました。

って言っても1カ月もかからず、3週間とか??

長女の場合はいろいろ話すと長くなりそうだなぁ・・・💦

気持ち簡潔に書きたいと思います(^-^;

オムツから普通のパンツにチェンジすると「たぶん、出来ないと思う」とかなりマイナスな気持ちからスタート💦

ただ補助便座には怖がらず座ることが出来ました。

でも待てど暮らせど出ない・・・・

30分待ってもダメならひとまず断念。

遊びに戻る感じでした。

そんで、案の定漏らす。

漏らすとビックリ&ショックなのか長女泣く。

(つд⊂)エーン

トイレで粘りすぎた時には補助便座に座ったままお昼寝タイムに突入したこともwww

確か、3日、4日目くらいでおしっこの成功を体験♪

「これでついに・・・・!!!」

って思ったんですが、そんな甘くはなく成功した後も1日に2回くらいは漏らしてました。

しかも先に夜の方が取れるというwww

遊びに夢中になると尿意を我慢。

もう何度か成功してるから私も声をかけ忘れるwww

もうそろそろ時間だろうと思ってトイレに連れていくも出ないで終わり、しばらくして漏らす・・・みたいなのも多々。

でもまぁいいか!と思いました。

スポンサーリンク

諦めじゃないですよ?(笑)

私の掃除もそりゃ回数が多ければ大変ですが、長女はというと漏らす度に気持ち悪い思いはしてるわけです。

私は漏らされるのは嫌。

長女も漏らしてしまうのは嫌。

足は濡れるわ、パンツは張り付くわで不快極まりない。

「そうならないためにもトイレでしよう!」

て、自分で意識してやっていかなきゃ!って思うわけです、私としては。

頑張れ長女!

って事で、だんだん失敗回数は減っていき、

「そういえば今日は1度も漏らさなかったな」

って日が1日、2日、3日・・・と増えていきました。

トイトレ完了後、精神的に不安定(スイミングが嫌で精神的ストレス)で、トイレを立て続けに失敗してしまうって事もありましたが💦

ひとまず短期間&まずまずストレス少なめかな?で長女のトイレトレーニングは終了致しました。

次は次女↓

トイトレ成功体験冬でもおむつ外せました♪次女編

長女と違う点。

次女はものすごーーーーく楽だった!

2日目で取れました。

マジかーーーーーー♪

ε٩(๑>▽<)۶зひゃっほーい

って感じで、喜びが爆発!w

その後、3回ほど漏らしましたが全然余裕♪

長女と比べちゃ悪いけど、思わず比べちゃうw

(ここだけの話ですよ?(*´ b`)シー)

次女はですね、

ちょっと汚い話になるのですが、お風呂に入る時に全部脱いでGO!

するじゃないですか?

そうするとすぐに座りこみ、お風呂でおしっこしてました・・・。

週3ペースくらいで💦

もっというと、長女がお風呂に入ってる時に尿意を我慢できず同じような事してたんです。

その真似をしてた次女。

(トイトレ完了してからはたまにするくらいになりましたよ?ん?ダメ??w)

その時から

「和式トイレできるんじゃない?」

って思ってた私。

いやいや、洋式も・・・ってかオムツ外せるでしょって。

どうかな?

と、思いつつ1日目、次女の大好きなアンパンマンパンツを穿かせてみる。

「お姉ちゃんとおんなじだ!今日からこのパンツなの??やったーーー♡」

と、長女の時とは真逆なリアクション。

そして、今度は補助便座を見せる。

「やったー!私ミッフィーちゃん好きなんだぁ♡」

んで、座らせてみる・・・

「いやーーーーーー!降りる!怖いぃぃぃ!」

。°(°`ω´ °)°。

工エエェェ(´д`;)ェェエエ工

ここまで順調だったのに???(笑)

ひとまず午後からお友達と遊ぶことになり、オムツを穿かせてその日は終わり。

次の日、またアンパンマンパンツ。

そして恐る恐るミッフィーの補助便座に座らせてみると。。。。

しゃーーーーーーー

((( ;゚Д゚))エッ!?

出来たし!w

そうコレで次女のトイトレ終了。

夜も同時に取れました。

その後、謎の理由で漏らす事が3回ほどありましたが無事終わりです。

その謎の理由というのが

「今、オムツ穿いてるから漏らしても大丈夫だと思ったんだもーーん」

「?」

え??

今自分がオムツを穿いてるのか、パンツを穿いてるのか分かってないってこと!??

そういうこと!??www

もしかしたら、間に合わなかった言い訳を次女なりに考えたのかもしれませんが💧

下の子だけあって、要領の良さを感じますw

トイレトレーニングの進め方についてのまとめ

今思うと・・・・

なのですが、長女がちょこちょこ漏らしてたのって、私の鬼の部分がチラ見えしてたのかな?って。

長女が落ち込まないような声かけをしよう!

いくら漏らしてもいいじゃないか!

ただ洗濯物が増えるだけ、掃除も拭くだけじゃん!

って、思うんだけど回数が増えるとついついため息が出ちゃう事も。

あと、そろそろ出さなきゃ漏れるだろうなって時に

「そろそろトイレ行こうか?」って1度言うだけじゃなく、何度か念押しした事もありました。

長女に伝わってたのかもなぁと。

トイトレ以外でも、上の子の時はなんでも気が張ってしまいます💦

それとは逆に、次女の時は一気に気が緩むw

でもそのくらい緩い方が子どもは伸び伸びで、逆に物事がスムーズに進むというか。

なかなか難しい事ではありますが、頑張ってるママへ少しでも参考になればと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。