浴衣は洗濯できる?洗い方や干し方に気を付けておうちでお手入れしてみましょう!

梅雨が明けた頃からちらほらと浴衣でお出掛けする日も増えてきますね♪

我が家の娘たちは6歳と3歳半なのですが、長女は昨年浴衣デビューしました♪

それまでは脱いだり着たりが楽な甚平でした。

やっぱり幼くても可愛い&綺麗が好きで、自分の浴衣姿を見てテンション上がってました(*´з`)

昨年はどんなに小さなお祭りでも浴衣でお出掛け!

しかし思うのは夕方から出かけるにしても暑い💦

お祭りって人混みの中を歩きますし、ますます暑くて汗も結構かくんですよね。

できれば1度着たら洗って、また次に着る時には綺麗な浴衣でお祭りや花火大会に行きたいって思いますよね!

浴衣って毎回クリーニングに出さなきゃだめ??

洗濯機で洗えないの??

そんな疑問を持つ方も多いと思います。

浴衣は家で洗える?洗濯の仕方

浴衣は自宅で洗えるのか、と聞かれると

「自宅で洗えるものもある」って事になります。

織り方や染め方により自宅で洗濯すると風合いが変わる事があるので、大切な浴衣はクリーニングに出したり、呉服店に頼む方が良いです。

洗濯表示を見て手洗いOKであれば自宅で洗う事ができます♪

まずは襟元、袖口など汚れている場合はタオルなどに中性洗剤液を含ませて拭いていきます。

②浴衣はネットに入れて洗うのでたたみます。

~たたみ方~

まずは写真のように背中の縫い目に合わせて全体を半分に折ります。

右側が背中部分。

袖を揃え、左右を重ねます。

次に袖を身ごろの方へ折り重ねます。

あとは丈を三つ折りに。

出来れば大きめの洗濯ネットに入れて洗いますが、浴衣が入らない場合はもう1回折っても大丈夫です。

スポンサーリンク

③中性洗剤を使って水で手洗いをします。

浴衣の汚れのほとんどは汗。

汗は水溶性の汚れなので水でしか落ちません。

洗濯機を使う場合はドライか手洗いコースで洗います。

脱水は短時間で。

色落ちする場合があるので、複数の浴衣を1度に洗わず1枚1枚洗っていきます。

また浴衣に柔軟剤を使うと、くたっとなって格好悪くなってしまうので柔軟剤は使わないで洗った方がいいです。

手洗いの場合、洗濯機で脱水をしても良いのですがごく短時間で済ませます。

ある程度、水分を含んでいる方が皺が出ず綺麗に仕上げる事ができます♪

浴衣の干し方

干すスペースが要りますが、衣紋掛け(着物ハンガー)か物干し竿で裏返しにして陰干します。

洋服用のハンガーでは形が崩れてしまうのうので使用しない方がいいです。

お子様の浴衣ですと布団干しでも干せます♪

(室内で干す場合は床にタオルを敷くと良いです)

↑こんな感じのものです(*’▽’)
干す時には形を整えて、皺を伸ばします。

脱水を短めにするとこれだけで乾いたあとの浴衣はアイロンいらずです♪

浴衣のお手入れ~まとめ~

今回は浴衣の洗い方を紹介しました♪

浴衣って扱いが難しいイメージって方もいらっしゃったと思います。

でも意外と簡単で自宅でお手入れも出来てしまいます。

お手入れが簡単だともっと気軽に浴衣を楽しむことが出来ますね♪

ぜひ浴衣を着て夏を満喫してくださいね(*’▽’)♡

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。