夏休みの自由研究におススメ!ダイソーの木製手作りキット~宝箱&家型貯金箱~作ってみました

あっという間に7月ですね💦

夏休みまでもう少しです・・・。

我が家は幼稚園児2人ですが、長女は来年1年生。

なので、来年の今頃は夏休みの宿題を全てこなす事が出来るのか、長女ではなく私が心配してそうな気がします(笑)

つい先日、大好きなダイソーをぶらぶらしてましたら、

「お!これ夏休みの自由研究にいいんじゃない!??」

って商品を見つけました!

スポンサーリンク

最近のダイソーは便利グッズや可愛いグッズだけでなく、こういう宿題にも助かるグッズまで扱ってるんですねぇ~♪

さすがです!( *´艸`)

自由研究におススメ!木製の手作りキット

全部で3種類ありました!

左から「宝箱」「ポケットティッシュケース」「家型貯金箱」が作れる手作りキットです。

どうやらカット済みの木の板が入っていて、こちらはボンドやデコるためのパーツ、絵の具を準備するだけでいいみたい!

私も子どもも工作が大好きなので、購入してみる事にしました♪

「宝箱」と「家型貯金箱」の紹介♪と実際に作った様子

子どもたちに何を作りたいか選んでもらった結果、長女(6歳)は宝箱。

次女(3歳半)は家型貯金箱になりました♪

それぞれこんな感じで作り方が載ってるんですが、かなり簡単です!

漢字にはルビが振ってあるので低学年のお子様でも大丈夫!

イラストも分かりやすいです。

木で何かを作る時、サイズを測ってカットするのが大変&ネックですが、

そこが無いぶん、ハードルがかなり低くて取っかかりやすいです。

まずは各パーツすべて付属のサンドペーパーで磨いていきます。

長女は自分で。

次女は私が完全サポート体制です💦

サンドペーパーは小さいので大人はやりにくいかも・・・。

でも1、2回滑らせるだけでもかなりキレイになるので、やってて楽しかったです(笑)

この時点ですでに私も楽しんでました(*´з`)

磨き終わったらボンドで接着させていきます。

サンドペーパーの時はあまり出番がなかった次女。

はりきってボンドを出し続けてます(*‘∀‘)

私は「こことここをくっつけるんだよ」と指示。

単純な設計なため幼児でも簡単にくっつけられます。

スポンサーリンク

次女が張り切った結果、ボンドは多めではみ出し気味です(笑)

「宝箱」は蓋がしっかりハマるようにサンドペーパーで削り調節しました。

くっつくまでの間、飾り付けの材料を集めてきたり(100均で買った素材たちが家にたくさんあるのでそちらを使います)、アクリル絵の具の準備(絵の具も100均のものです)

子どもたちの好きなように色塗り♪

2人とも面ごとに色を変えたのでかなりカラフルになりました。

私は次女のサポートでかなりくたくたに💦

長女は黙々と一人でやってました。

絵の具が乾くまでおやつタイムに。

子どもたちはどのデコパーツを使うかで盛り上がってました。

(いや、ややケンカ気味だったかな?笑)

飾り付け開始!

長女はある程度どのように配置するかを決めてから貼るのに対して次女は行き当たりばったり💦↑(右が次女)

飾り付けの材料もほぼダイソーのものです。

品揃えがハンパないので、ついつい買ってしまいます。

なので、子どもたちもあれもこれも付けたがって欲張り状態に(笑)

かなり賑やかな作品になりました。

木製手作りキットの完成と感想

まずは長女

・ガラスタイル

・フェルト(花や蝶々など可愛くカットされたものがダイソーにあります)

・グリッター入りのマニキュアで上部はキラキラになってます( *´艸`)

最初から最後までほぼ一人で頑張りました!

次女

目の前にある飾りを何も考えずどんどん貼り付けようとするので横から助言をしてた私。

次女も私も満足できる仕上がりとなりました(笑)

・フェルト

・ガラスタイル

・キラキラのデコパーツ(たぶんセリアで買ったかな??)

・屋根のレース柄シールはダイソーで購入したもの

こちらの家型貯金箱は屋根を外すと中のお金が取り出せるものです。

間違えて屋根をくっつけないように要注意です。

感想

子どもの感想は

「楽しかったー!!」です(*’ω’*)

1時から作り始め、完成したのは4時半。

(途中、乾かしたりおやつタイムあり)

2人とも集中して手を動かしてたので、かなり楽しかったんだなと感じました。

作り方は単純なので宝箱と貯金箱の形までもってくるのは簡単で、そこから色付け&飾り付けでその子の個性を発揮ですね♪

同じキットを使って作っても同じものは出来ず、その子のセンスが出ます。

どれを付けたら可愛いかな?

これは重ねたら可愛いかな?

こんな使い方したら楽しいかな?

など、子どもたちが頭の中でいろいろ考え手を動かし思いついたアイディアを形にしていくのを見ていて私も楽しかったです♪

作って終わり!

じゃなく、自分で作ったものをその後使えるのがいいですよね♪

「やった!可愛いのが出来た!」と笑顔で作り終えたものなので、大切に使ってくれるんじゃないかなと思います。

ぜひ夏休みの自由研究はもちろん、我が家のように暑くて外に出たくない日の遊びのネタとしてもお勧めですよ♪

ちなみに我が家は子どもたちの希望でまた「宝箱」と「家型貯金箱」を買う予定です。

そして次回は長女が「家型貯金箱」を作り、次女が「宝箱」を作るそう。

また素敵な作品が増えそうで楽しみです(*’ω’*)

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。