フェイスマスクを付けたまま寝ると逆効果!?付ける時間とその後の手入れが重要です!

お肌にうるおいを・・・

自分へのご褒美に・・・

という事で、フェイスマスク(シートマスク)の時間を癒しの時間といている方も多いのではないでしょうか。

私もその一人。

子どもたちが周りでギャンギャンしていても私の空間だけ別空間に行ってる気持ちなのですが、気持ちよすぎて横になっているとついついウトウト・・・

なんて事もあったりします。

しかし!!

いくらフェイスマスクがお肌に良いと言っても付けっぱなしにしていていいかというとコレが逆効果になるのです💦

フェイスマスクを付けたまま寝ると逆効果!??

美容液や手持ちの化粧水をたっっぷり浸み込ませたフェイスマスク。

ついつい寝てしまって長時間付けていたとしても、寝る前にお肌に十分潤いが浸透しているから大丈夫じゃない??

と思いがちですが、シートが乾くまでのせていると逆に肌内部の水分がシートに吸い取られてしまいます💦

なになに!?怖っ!!Σ(゚д゚lll)

寝落ちしてないにしてもフェイスマスクの美容液をしっかり浸透させようと表示時間よりもついつい長めに付けちゃう場合もあるかもしれませんが長時間付けたままにしておくのはNGです。

せっかくの高級美容液の効果も全く意味が無くなってしまいますよ~💦

フェイスマスクはパッケージに書いてある時間を守って使うようにしましょう!

スポンサーリンク

ちなみに、フェイスマスクをしたまま寝転ぶのはシートがお顔に密着しやすくなる姿勢なので美容液の効果UPが狙えます♪

ただそのまま寝ないよう要注意です(笑)

フェイスマスクのその後のお手入れ

フェイスマスク後、どうにか寝落ちしないでシートを取った方。

それで終わっちゃダメなんです!!

「しっかりお肌に水分が浸透したから今日はこれでOK♪」

と思いがちですが、マスク後は保湿成分などで潤い感があるものの、そのまま何もしないで放置しておくと水分は肌から蒸発していきます。

マスクをしたから大丈夫だと思わず、マスクが終わったらすぐに乳液やクリームで油分を補い水分が飛んでいかないようにしましょう!

フェイスマスク後もいつものケアは忘れずに!

ここまで終わってスキンケアは終わりです。

毛穴やくすみが気になった時、お肌が乾燥でガサガサになってきたなと感じた時など簡単かつ即効でお悩み改善が期待できるフェイスマスク。

忙しい方でも手軽に数分肌に置くだけでながらケアが出来てしまいますね♪

フェイスマスクは正しく使い効果を最大限にしてお肌にチャージです♡

<関連記事>
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。