ダイソーで購入★タティングのシャトルをクロバー製のと比べてみました

下の子の妊娠中にハマりまして、今はなかなか出来ないもののやりたい意欲はあるタティングレース。

同時進行で作りたかったり、巻いたり巻き取ったりが面倒っていうズボラさもあり、5つあるシャトルはみんなレース糸を巻いて待機中・・・・。

シャトルを買い足したいけど・・・

って思ってたら、ダイソーで新しく出ましたっ!!!

レースを編むのって、たぶんかぎ針でやる方が多いんじゃないかな??って思ってて、まさかタティングのシャトルがダイソーで出るとはっ!!!

めっちゃ意外!

でも嬉しい♡

さっそく私は2つ買っておきました(* ̄∇ ̄)/

無くなる前に確保しなきゃと思いまして。

結構、売れてるっぽいんですよね。

ちなみに私はこちら↓を持ってます♪

Clover タティングシャトル フローラ

クロバーなら間違いないだろうと。

あと見た目から入る私は、同じシャトルなら可愛いのがいいってことで、こちらをチョイス。

これしか使った事がないから比較はできませんが、使い心地はとてもいいです♪

って事で、ダイソーで買ってきたシャトルと比べてみました☆

左3つがダイソーで、右端がクロバーのシャトルです。

ダイソーの方が滑り止めが大きく、持ってみた感じも滑らないです。

大きさはそんなに変わりませんが、ダイソーのがぼてっとした感じですね。

見た目的にはクロバーのが可愛いなと思います(゚▽゚*)

でも、ダイソーも3色だし色も地味目な感じじゃなく可愛い方だと思います。

スポンサーリンク

こちらは横からみた比較。

ズボラな私は糸を巻き付けたままでの比較になりますが(汗)

大きく違うのは先端のツノですね。

曲がり方と太さが違って、クロバーのが緩やかなカーブです。

そして、ダイソーは太い。

ダイソーのシャトルで久々に作ってみました♪

使用感のチェックの為だったのに、ひとまず思いだすとこから始まりました(汗)

肝心の使い心地は良好♪

ダイソーのシャトルのツノは太めでしたが、リングとリングを繋ぐのも問題なくするするっと出来ました。

なので、このお買いものはお得っ!!

あとは耐久性ですね~

今回のでタティングレース熱が再燃しそう・・・

新しい本も欲しいなぁ・・・

って事で、ダイソーのシャトルばかり酷使して耐久性についても確認したいと思います(>▽<)b


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。