ダイソーのフェイスマスク一覧!1枚入りのものから圧縮タイプまで。

子どもたちが少し大きくなりやっとお風呂上りに余裕が出来てきました♪

って事で子どもが産まれてから疎かになっていたフェイスケアというものをちゃんと頑張る事に!

というのも少し前に高校時代の友人から

「これ懐かしいでしょ~」と学生時代の写真を不意打ちで見せられた時、スッピンのキレイさに愕然。

ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ

確かに確実に年月は経っているけど、この差はいかがなものか・・・。

トドメは娘の一言。

「お母さんのお肌ってなんでこんなに汚れているの??」

Σ(|||▽||| )

・・・・子どもって素直~(;´Д`)

そして直球!Σ( ̄ロ ̄lll)

スポンサーリンク

そんなショックな出来事から

「今から挽回すればどうにか間に合うハズ!!」

とひとまず大好きなダイソーへ!(笑)

まずはプチプラ商品から攻めたいと思いまして(*´з`)♡

ダイソーではフェイスパックや化粧水&乳液などを100均とは思えない品揃えで置いているのは知っていたのだけど・・・・

フェイスマスクもさることながら足裏シートの多さよ(笑)

フェイスマスクの間に陳列されてました。

フェイスマスクは30枚など多く入っているものから、1袋1枚入りのもの、あとは圧縮タイプのもの(写真の一番上)などあり、圧縮タイプのものも、

・ピンクのパッケージはラムネのように小袋に入っている

・黄色いパッケージはカップ状で個包装

・青いパッケージは耳にかける事が出来るフェイスマスク

という感じで種類が豊富です♪

そんな悩むほど種類のある中から

こちらの3種を購入しました♪

右は馬油。

ちょっと高級感あっていいかなー?とチョイス(笑)

真ん中はお風呂で温めて使うタイプ。

右は圧縮タイプのシンプルなやつで35枚入っています♪

ダイソーのフェイスマスクを使ってみて

馬油&ホットフェイスマスク

こちらどちらも1枚入りのフェイスマスク。

100均って事でマスクが薄かったり、美容液が合わなかったりもあるかも・・・・

と思いましたが、シートは少し厚めでしっかりしていたし美容液もごくごく普通の使い心地でした。

すっごいコレいいわー!

と友人に勧めるほどじゃないけど💧

まぁ通常使うのにはお安くて良いのではないかと思います。

お風呂上りにお肌を乾燥させない事が重要ですもんね!

(´ー`*)ウンウン

圧縮フェイスマスク

こちらは使う前に手持ちの化粧水で浸さなくてはいけません。

お弁当のおかずカップでやっちゃうあたり意識低い系です↓(笑)

スポンサーリンク

フェイスマスクが完全に浸るくらい化粧水を入れました。

すぐにむくむくっとマスクが膨らんでいき・・・・

途中上下返してこんな感じに。

化粧はほとんど吸われてカップの中には無くなっています。

マスクを取り出し広げていくのですが、こちらのマスクはちょっと薄いかな??

でも破ける程ではないのでしっかりしていると思います。

広げると中心部の浸透具合がイマイチなので追加で化粧水をかけました。

マスクを付けてもイマイチ潤ってない感があり、またまた追加で化粧水。

・・・って事で、かなり化粧水を消費するかな?と💦

手やコットンで化粧水を付ける時より全然使ってる・・・。

高級化粧水を節約しながらちょこっと使うよりも、プチプラ化粧水をばしゃばしゃ使う方が結果潤うって聞くし、圧縮フェイスパックを使う時はプチプラ化粧水を惜しみなく使うってのが正解だと思います(*´з`)

今回3種のフェイスマスクを買いましたが、私が買いだと思う商品は3つめの圧縮フェイスマスクです。

普段はプチプラ化粧水を使い、お肌が敏感な時やトラブルがあった時はその時に合った化粧水でパックをしたいなと思います♪

にほんブログ村 子育てブログへ

<関連記事>
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。